日々の出来事 夏季休暇 花と魚 編

お疲れ様です。

今日は先週の続き、 『日々の出来事 夏季休暇 花と魚 編』を書きたいと思います。

近頃、ガーデニングでいろいろ植物を植えているうちの奥さん。

サフィニアや日々草、マリーゴールド、ラベンダーなど比較的どこのホームセンターでもよく見る植物は今までもありましたが、

最近奥さんは、我が家のテレビを独占し、YouTubeでガーデニングの勉強をしている様子。

勉強の成果もあってか、サフィニア等は植木鉢モリモリの花が咲き、そろそろこの花も終わりかなというところから、びっくりするぐらい強めな剪定をして見事復活とか。

そんなガーデニングにドハマりしてる奥さん。

旦那が帰ってもテレビの主導権は譲ってくれません。

薄々、気付いてはいましたよ?

YouTubeで見てるけど、うちにこんな植物ないのになぁって?

はい。

行って参りましたよ。

京成バラ園。

千葉県の八千代市にあるバラ園。

本来バラの開花時期としてあまりイケてない 猛暑のなか、

広ーい敷地の中、汗だくになりながらバラを見てきました。

一見、これバラなの?というような品種もあり

樹齢60年を超えるバラなんかもあったり。

意外とバラをみるのもいいものですね。猛暑の一番暑い時間帯に、2時間ほど見学しました。

バラを見ながら、バラ園の池にいる鯉に出会い、釣り行きてぇなと思いつつ、

バラじゃないけど、トイレの横に植えられていた見た目が変わってる植物を見て、きもいなぁと思いつつも、

自分の知らない、見たこともない植物を見るのは楽しかったですよ。

バラ園の後は、連日、ガーデニングのお手伝い。

バラが絡むためのフェンスを立てたり。

木を移植したり。

バラを育てるための土壌改良。。。

暑いですし。。。

もう、おじさんですし。。。

庭仕事は比較的涼しい午前中と、夕方。

ほんとはその時間に釣りしたいんですけどね。

釣りは庭仕事を頑張った事を猛烈にアピールして、少しだけお許しをいただきました。

大スランプに陥っていたバス釣り。

庭仕事が報われたのか、少し復活の兆し。

久しぶりにメジャーを使いました。

バラの土壌改良は昨日も行いまして、少し放置していいみたい。

もう少し涼しくなったら植えるとの事。

来年、無事咲いたらその時はまたブログに書いてみようと思います。

さて、

大宿では内装大工さん募集中です。

電話かお問い合わせフォームから連絡ください。

お待ちしております。

関連記事

PAGE TOP