日々の出来事 夜の浅草オフィス

先日、東京の現場の応援で久し振りに大宿浅草オフィスに行って来ました。

中の様子は、以前と比べると、コロナ対策のアクリル板が設置されていました。

透明なアクリル板であまりいい写真は撮れませんでした。

外はというと

こんな感じで照明が追加されておりました。

1月5日が『小寒』

寒さが最も厳しくなる前の時期。

1月20日が『大寒』

1年で最も寒い時期と言われております。

私の趣味のバス釣りですが、あまり寒すぎるとブラックバスも動けず、おなかも減らないようなのでまったく釣れず。。。

2月3日の『立春』

春の気配が現れてくる日

と言われておりまして、

釣れないと、『立春が来たら釣れるはず』『三寒四温が〜』とか言い訳の知識も増えてきてますよっと。

そんな知識より、この厳しい寒さで釣れる知識、技術が欲しいですよっと。

今年の七夕の短冊にはあまり書かない冬のバス釣りのお願い事を書こうと思います。

さて、大宿では内装大工さん、クロス業者さん、募集中です。

電話かお問い合わせフォームから連絡ください。

お待ちしております。

関連記事

PAGE TOP