日々の出来事 ホワイト餃子

お疲れ様です。

野田市といえば大宿ですが、

野田市といえばホワイト餃子でもあります。

私は地元民でいつも混んでいるのを見てるので頻繁には行かないですが、無性にホワイト餃子を食べたくなる時があります。

先日、施工管理課のみんなで行ってきましたよ。

メニューは餃子と漬け物と飲み物だけです。

つ、漬物と

餃子〜

写真で見ると、黒いですね、、、

ちなみにホワイト餃子の由来は
創業者・水谷信一が満州(現在の中国東北部)で白(パイ)という中国人から餃子作りを教わり、戦後日本へ引き揚げ餃子店を開く際、始めは「パイ餃子」にしようと思ったが、色気がないので英語にして「ホワイト餃子」にした。
だそうです。
ウィキペディアより。。。

みなさんは餃子に何をつけて食べますか?

醤油、お酢、ラー油や七味など好みが人それぞれですが

自分は、何も付けずに食べるのが1番美味しいと思います。

あと、なかなか共感を得られませんが、熱々よりは、少し冷めた餃子のほうが好きです。

さて大宿では、内装大工、外装組立、施工管理者随時募集中です。
電話かお問い合わせフォームから連絡ください。
お待ちしております。

関連記事

PAGE TOP