施工管理者と大工さんの休日

関東も梅雨入りしましたね。

梅雨入り前の暑さが異常だったのか、20℃前後で肌寒さを感じる事もあります。

さて、先週は大宿の安全パトロールを行いました。

色々考えたり試作したりと安全担当としての活動が多かった1週間でもありました。

休日あっての安全ですし、安全あっての休日だと思いますので

みんなの休日が充実してくれるとうれしかったりします。

さて、大工さんの休日の一部を紹介します。

釣り部(海)

船に乗って釣りをしてきたようです。

ヒラマサ

昔、どこかでヒラマサのお刺身食べましたが、美味しいですよね。

調理した写真もいただきましたが、今度は魚をいただけるぐらい釣ってきて欲しいです。

釣り部(ニジマス管理釣り場)

たぶん船酔いしそうな自分が、バス釣り以外でやってみたい釣りです。

誘っていただいたんですが予定が合わず行けませんでした。

今度は是非行ってみたいですねー。

こんなお昼も食べれるようです。

さて施工管理者は

髙橋課長、サッカーのコーチでインタビューを受け、新聞に掲載されたそうです。

フルネームが新聞に載るってすごいなと思いました。

自分は子供のころ、知らない人に写真を撮られ、後日、市の情報誌の表紙になった事があるぐらいです。

さて、自分の休日。今週は土日お休みをいただいて、大半を家の用事に費やし

隙間でバス釣りをちょっとだけ。

大工さんにもらったルアーでフロッグというジャンルのルアーがありまして

フロッグというぐらいですからカエルの姿をしていて、草むらから水に飛び込んで浮いているカエルをブラックバスに食べさせるというルアー。

ちょこちょこ投げてみた事はありましたが、ブラックバスの反応は今までありませんでした。

それが週末、反応がありました。

浮いたフロッグを食べに水面までブラックバスが出てきて、今までやってきたバス釣りにはない迫力でした。

フロッグをくわえたブラックバスと格闘しながらリールを巻くのですが、魚がジャンプしたところで抜けてしまい、釣り上げる事は出来ませんでした。

そんな悔しいフロッグでの戦いが3回。

3匹のバスに逃げられました。

そのうち1匹は大きかったです。

フロッグでの釣りは今度リベンジするとして

先週も書かせていただいた、よく釣れる今ハマっているワームで

42センチのブラックバスを釣りましたー。

最近の天気は週間天気予報でみていてもすぐ変わるので、いつも以上に気にしながら安全に気をつけていきたいと思います。

関連記事

PAGE TOP